ギフトの定番!!食卓の友!!ハムを深掘りしちゃうサイト!! >> 外国のハム(続き)

焼き豚の作り方のポイント



20190923投稿/カテゴリ:ブログ記事

ハムやベーコンなどはお歳暮の定番だとは思うのですが、最近では焼き豚なんかもよく見かけるようになったような気がします。今回は焼き豚の作り方について私なりに伝えようと思います。
豚モモ肉の塊をまずは用意して、その表面のスジや軟骨、そして柔らかな脂肪もあるのでそれらを取り除いていきましょう。市販の豚モモ肉は大体は綺麗に取り除かれてはいるものの、そうでないものもあるので、よく見ておきましょう。その作業が終わったら、食べやすい大きさにカットして形を整えることが大切です。
焼き豚の味を引き出すには、簡易注入器という道具を使ってタレを直接お肉に注入することもポイントです。もし家庭に注入器がないのであれば、フォークなどを使って肉に刺して、タレを浸透しやすくすると美味しい焼き豚を作ることができるはずです。
その工程が終わったら、タレを漬け込む作業です。この時肉が乾燥しないように何か布などをかぶせておくと良いでしょう。また、たまに底の肉と上の肉を入れ替えて上げることでムラなく味が染みていくと思います。
そして焼き上げてあげます。焼き機で焼くのがおすすめですが、それがない場合にはオーブンでもできるはずです。オーブンの場合は150℃で焼き上げます。その際、網を敷いておくと綺麗に焼きあがると言われてい流ので、こちらもぜひ試してみてください。



免責事項